つなしま整体院からのお知らせ
症例集

妊娠中のお尻の痛み

ご来院のきっかけ

妊娠中の坐骨神経痛

35歳 女性(OL)妊娠9ヶ月目後半でご来院。お尻の痛みがひどく、腰からお尻の痛みに加え、太ももからふくらはぎへの重だるさあり、歩くのも痛くて辛い。

 

経過

うつ伏せになれないため、横向けの状態で筋肉を整え、その他の調整は出産後に行う。

  • 1回目:施術後、大きな痛みは軽減する。
  • 2回目(6日目):施術後のもみ返しはなかった。お尻の痛みは大幅に軽減。予定日が近いので当分は動けそうにない。
  • 3回目(4ヶ月後):無事ご出産。出産後4ヶ月でご来院。またお尻の痛みが出て、座ったり、赤ちゃんをだっこしたらお尻の痛みが増す。
  • 4回目(4日目;4ヶ月後以降からカウント):腰の痛み大幅軽減。足のシビレが少し残っている。肩と腕の疲れが出てきた。
  • 5回目(11日目):しびれがなくなった。だっこしたときの腕の痛みがきつい。
  • 6回目(18日目):腕はある程度軽くなってきた。
  • 7回目~現在:赤ちゃんをだっこして長時間座ったままの状態が長く続くとお尻や足のいたみが出てくるが以前のような歩くのが辛い状態はなし。
  • 現在2週間に1度のペースでメンテナンスを継続中。
  • ご出産後:ご出産後は産後の骨盤矯正を赤ちゃん連れで行い、2013年の現在はお子様も大きくなり、お子様連れで定期的なお体のメンテナンス中。
  • お子さんはキッズルームで遊び、ご本人は疲れたところをほぐしてもらい、カラダのバランスも随時チェック中。

妊娠中、お尻が痛いあなたへ

妊娠中はなかなか動きずらい上に痛み止めの薬も飲めない大変な時期。そんな時にお尻の痛み、巷では坐骨神経痛とも言われますが、そんな痛みが出てきたらお辛いですね。

でもご安心ください。

殆どが筋肉が固まっている「お尻のコリ」がある状態。

出来る範囲で動かせば大丈夫です。

当院ではそんな妊娠中のあなたのために「産前マタニティコース」を準備しております。
開院して11年半(2018年10月現在)たくさんの方々にご利用頂いております。

妊娠中のあなたもご安心してご利用ください。

あわせて読みたい
妊娠中のあなたへ 産前マタニティコースマタニティ整体 、マタニティマッサージ、妊婦マッサージをお探しのあなた、横浜市綱島の「大川カイロプラクティックセンターつなしま整体院」では安定期の方限定で助産師の指導の元【産前マタニティコース】 を設けております。お子様連れも安心。ベビーベット、キッズルーム付き施術ルーム完備です。...