つなしま整体院からのお知らせ
症例集

夜中の頭痛

ご来院のきっかけ

24歳 女性
夜になると後頭部から盆の窪、ひどいときは頭の横まで締め付けられるような頭痛あり。
来院時にも頭痛があり、頭痛薬を常に持ち歩いているが、今日は飲んでも効果なし。
ひどいので病院でCTを受けたが異常なし。 頭痛以外にも腰痛や肩こり、首コリがきつい。

お体の状態

肩から首へかけての筋肉の硬直がひどすぎ、少し熱を持っている感じあり。
頭の筋肉も固くなり、頭皮もパンパンに張っている状態。

経過

  • 1回目:頭部の筋肉⇒首、肩にかけての筋肉を動かしながら柔らかくし(頭痛が響かない程度で)、その結果、施術中にひどい頭痛は改善。 頭痛が改善されたので、下肢からの施術を行う。 体操は頚部、肩周りのストレッチを行う。
  • 2回目(3日目):揉み返しはなく、頭痛は軽減されたが、夜に少々でている。ただ前回に比べて痛みは30%ほどに軽減。その代わりに腰痛がひどく感じるようになる。前回は頭痛がひどかったため、再度バランスチェックをしたところ、O脚があり、姿勢の改善の余地もあることが分かった。腰痛改善体操、O脚体操を行う。
  • 3回目(6日目):頭痛は全く起きず、夜もよく寝れたとのこと。腰痛も軽減したが、若干痛みが残っているという指摘あり。 通常通り下肢からの施術を行い、関節操作も加える。 O脚体操の復習に加え、姿勢の練習も行う。若いだけあって覚えがいい。
  • 4回目(11日目):1日だけ頭痛がひどく出たが、薬も飲まずにすみ、その後は頭痛なし。腰痛もなくなり、久しぶりに体が楽とのこと。
  • 5回目(14日目):痛みが全くなくなり、バランス改善に興味がわいてきたとのこと。歩き方の基本を行う。様子を見るために1週間ほどあけてみることに
  • 6回目(21日目)~現在:大きな痛みはなくなり、疲れが溜まりすぎたときに頭痛は出るもののそんなにはひどく出なくなった。
  • 現在は2週間に一度のメンテナンス継続中 ————————

頭痛でお悩みのあなたへ

頭痛はほとんどが筋肉の緊張、いわゆる肩こりや首コリからおきるものがほとんどです。
ガマンせずに当院にご連絡ください。
尚、中には危険な頭痛もありますので、下記サイトをご参照ください。

頭痛横浜市港北区綱島の「 大川カイロプラクティックセンター つなしま整体院 」です。 ズキズキ、ズキンズキンする頭痛、吐き気、偏頭痛、後頭部、側頭部の痛み、目の奥の痛みは首コリ、肩こりがほとんどの原因です。病院、マッサージに行っても改善されないあなた。頭痛薬がいらない毎日を送りませんか?...