つなしま整体院からのお知らせ
症例集

全身のだるさ、倦怠感

ご来院時の症状

全身のだるさ40歳 女性
全身のだるさ 、肩こり、首の痛みが特に強い。
頭痛、腕、足の重さ、指のしびれなどもあり階段、坂道を上ることが足がだるくてつらく、睡眠が浅く、寝付きもよくない。
数日前まではしんどすぎて人と話するのも嫌だった。空腹感もなし。

検査、原因分析

全身が硬直し、特に下肢と肩部の硬直がひどく力が抜けないような感じ。

施術プラン

まずは筋肉を心地よく緩和することにより、精神的にも安心して頂くことに重点を置き、その後、痛みのきついところを重点的に緩和操作を行い、痛みが緩和された時点で体操を加え、自ら動いて頂いても問題ないように進める。

経過

  • 1回目:施術後、久しぶりに動いた感じが残り、からだのだるさが感じられる。
  • 2回目(4日目):全身にもみ返し有り。足の重さ、頭痛、ふくらはぎの痛みがあり、腕にもだるさあり。
  • 3回目(7日目):前回の施術の次の日、一日中もみ返しがひどかったがその次の日は全身が軽くなり、今日も比較的調子がよい。
  • 4回目(13日目):もみ返しは施術の次の日、半日のみありそれからは調子がよかった。腕から肘に若干痛みがあり。階段の上り下りが少し楽になった。
  • 5回目(16日目):全体的に見違えるほど軽くなった。もみ返しも全くなし。若干足の重さと腰痛あり。
  • 6回目(21日目)~現在:ひざの痛みと腰痛が若干あるものの自分で体を動かしたくなってきた。体の倦怠感はなくなった。この後、徐々に足のだるさがとれてきて、数日後には階段の上り下りも問題なく出来るようになり、感じなかった空腹感、眠気を感じるようになり、現在は1週間に一度の体のお手入れ(メンテナンス)を継続中。
あわせて読みたい
自律神経 人間のアクセルとブレーキ「 自律神経 」について 人間にもアクセルとブレーキがあります。 総称して「 自律神経 」と言います。 アクセルとは「さあ、頑張...

寝ても疲れが取れないあなたへ

良く寝たなって思ってもなかなかカラダが楽にならないアナタ。
疲れがたまりすぎたら全身の筋肉が固くなり、自分では力が抜けない状態。

そんな時は我慢せず、全身を柔らかくしてもらった方がカラダの力が抜けて楽になります。

どうか無理をせず、私たちにご連絡下さい。