つなしま整体院からのお知らせ
今週の一言&からだブログ

母乳が出にくいときは

授乳

今日の一言

何を始めるにしても、ゼロからのスタートではない。
失敗や無駄だと思われたことなどを含めて、今までの人生で学んできたことを、決して低く評価する必要はない。

カーネル・サンダース

今日の健康情報

ご出産後、母乳が出にくいっていう方が当院にもいらっしゃいます。

最初から当院にいらっしゃるのではなく、「母乳マッサージ」に行かれた後、肩や首、肩甲骨周辺が固いから、まずは整体で肩周辺をしっかりほぐしてから、来て下さいと言われたとのことです。

要は肩周辺の筋肉をしっかりほぐしたら、母乳も出やすくなるとの事です。

まあ確かに考えてみると、肩周辺が凝り固まるという事は肩甲骨周辺も固まり、連動している胸部の筋肉も固くなり、血流が悪くなり、母乳が出にくいと考えられます。

何はともあれ、プロの意見を聞いてみようと母親に連絡。

私の母は元助産師で、今は年齢のため引退しましたが、数十年やってきたプロ中のプロ。
母に聞いてみると、
「その通りよ、しっかりほぐさせてもらわなあかんよ~~」
との事。

確かに全員が全員ではなく、医学的根拠はあるとのことですが、まだ調べきれていませんが当院にいらっしゃった産後で肩こりの方、十数名を対象を調べて、肩周辺が硬直している方にヒヤリングした結果、8割強の方が出にくいようであるとのこと。

その後、肩周辺を柔らかくした後は母乳が良く出るようになったとの事です。

母乳が出にくい方は、肩周辺をしっかり柔らかくし、体操、ストレッチもお教えしますので、ご遠慮なくお申し出ください。