お知らせ

緊急事態宣言後の当院の対応

平素はいつも当院をご利用下さり、大変ありがとうございます。

今回の新型コロナ終息のための緊急事態宣言後、当院では随時営業時間の短縮、スタッフ勤務時間を短縮して対応しております。

4月14日未明に発表された神奈川県の休業自粛要請の「休業対象に含まれない施設」に整体院が「社会生活を維持するうえで必要な施設は休業の対象には含まれず、感染を防ぐ対策をとるよう協力を要請します。」

との発表により、最大限の対策を取り、営業させて頂いておりましたが、4月20日公表された「公表特措法に基づく緊急事態措置に係る神奈川県実施方針」で整体院は主として利用者が身体機能の維持を目的として利用する施設は、要請の対象外とする」としながらも一転して自粛対象に含まれました。

当院はご利用者が身体機能の維持を目的とする施設であると自負をし、ご来院された皆様に「カラダのメンテナンス」をオススメしていますので、自粛対象には当たりません。

しかし現時点では人との接触率を下げるべきであると判断致しました。
何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

当院の対応について

当院では開院以来、徹底した衛生管理を続けております。

一定期間の休業も考えましたが、新型コロナによる不安感が広がる中、コロナストレスにより体の緊張感が抜けず、頭痛、ギックリ腰を含めた体の痛みになる方々が増えております。

当院は他では珍しい広い空間のある整体院なので、十分な対策を取りながら、最小限の人数で営業することが、地域の方々のお役に立てるのではと判断して、営業を続けることに致しました。

皆さん、大変な中ではございますが、何とかお役に立てるよう頑張りますので、よろしくお願い申し上げます。