つなしま整体院からのお知らせ
このような症状に

危険な頭痛

頭痛の女性

危険な頭痛

ただちに病院を受診して下さい! 

普段起こっている頭痛ではなく、下記の様なこれまで経験したことのない頭痛が出てきた場合は、経過観察せず、ただちに病院に行って下さい!

二次性頭痛( 危険な頭痛 )の症状

  • 起床時の頭痛で視力障害、吐き気のない嘔吐がある場合。
  • 後頭部を中心として頭全体に激しい痛みと吐き気が一瞬にして出てきた時。
  • 激しい頭痛があり、家族内にくも膜下出血の既往がある方。
  • 神経麻痺を伴う、それほど強くない頭痛が出てきた時。
  • めまい、感覚障害、神経麻痺、意識障害が伴う激しい痛み。
  • 朝起きたときに痛み、起きた後は和らいだり、吐いたら軽くなる頭痛。
  • 日増しに強まる鈍い頭痛の場合。
  • 前頭部が目の痛みと共に出てくる。 吐き気も伴う場合。
  • 発熱を伴う頭痛。
  • 突然の呂律不全を伴った、めまいと頭痛(両方同時に起こったら危険です。ただちに救急車に乗って病院に行ってください。)
  • 頭部打撲による頭痛(一か月前に打撲した場合も同様です。時間が経過したからと安心しないでください。)