サイクリングと自転車通勤はカラダにいい♪

 自転車で戸外を走るサイクリングは健康全般に良い影響をもたらすと米ペンシルベニア州立大学のAlan Adelman 氏は、日常の移動手段には車ではなく自転車を使うよう強く勧めています。

自転車を使うメリットは下記の通りです。
・体力や筋力を向上させ、精神面も安定させる
・自転車を漕ぐ運動は心血管の健康状態を高めるのに適している。
・サイクリングは体重が増えるのを防ぐ。
・心疾患や糖尿病の発症リスクを低減させるのに役立つ。
変形性膝関節症などを持つ人にも適している(ゆっくり走ると低強度の運動にもなるため)

自転車の適した運動量は
・20分間以上の中強度運動を週に3~5回行うこと
もしくは
・さまざまな地形を自転車で走るインターバルトレーニング
です。

私も自転車(クロスバイク)でほぼ毎日走っております。
おかげさまで毎日元気に過ごしており、お酒も美味しいです(^^♪

TMS JAPAN
2017年6月30日記事より

佐藤